静車協

組合クレド

ここでは、僕たち静車協(静岡県自動車車体整備協同組合)の行動指針を紹介するよ。
下記がクレドという行動指針を示すものなんだ。
僕たちは日々、これらの内容を胸に刻み業務を行っているんだよ。


スパナ

クレド
いつも親切丁寧であり、誠実であること
お客様が呆れるようなクレームがないこと
適正な価格で取引すること
いつも新しい提案があること
アフターフォローでお客様としっかり結びついていること
部門を問わず、季節のあいさつ、定期訪問があること
お客様のご依頼で出来ないということがないこと
お客様の今必要なことをよく理解し、お役にたてること
お客様のご依頼は、どんな事でもスピードを心掛けること
知り合いをご紹介くださったお客様には、いつまでも感謝の気持ちを
忘れないこと


組合員が一丸となって頑張れる組合であること
組合員の教育・躾を行う組合であり続けること
組合員の会社の整理整頓が行き届いていること
組合員そして組合員それぞれの会社の社員の健康管理に気を配ること
組合員に必要な情報提供がされること
目的が明確で組合員全員に理解されていること
年に一度必ずイベントがあること
組合員一人ひとりをよく理解し、小さな声に耳を傾け親身になれること
前例や慣習に捉われない柔軟な発想があること
組合員のやる気を高め、そして礎になるために組合員の新しい提案・試みを
称える場所を設けること


組合の発展を念頭に置き、積極的に発言・行動すること
頼まれた仕事は最後まで責任を持つこと
組合員同士、情報交換をすること
わからないことは勝手な解釈をせず相談・復唱・再確認すること
危険やリスクがしっかり認識できるよう学習すること
病気にならない健康管理ができること
いつも何事にも誠実であろうと努力すること
資料の整理や工具の手入れなど、 日頃から準備を怠らないこと
現状に満足せず、簡単にあきらめないこと
よく食べ、よく笑い、よく仕事をすること、そしてみんなで楽しむこと

静車協

これからも静車協の組合員は、上記の内容を胸に刻んで、
お客様から「やっぱり板金のプロは違う!」と思ってもらえる様に頑張っていきます!